エンタメ

中学生の息子に教えたい!1990年代の名作洋画+オススメ邦画

今年息子が中学生になり、これから多感な時期を迎えるので、

自分が中学生の頃に見て、心に響き、考えさせられた1990年代洋画を紹介しようと思います。

同じような方の参考になればうれしいです。

 

洋画なのは、国内よりもスケールの大きい作品に触れてほしかったり、

海外の文化を感じてほしかったり、理由はいろいろあるんだけど、

一番は中学生の頃にみて衝撃が大きかったのが洋画だからです。

 

もちろん、邦画でも多大な影響を受けた作品がたくさんあるので、

1990年代の邦画作品で一番心に響いた作品も紹介します。

もくじ

1.中学生の息子に教えたい1990年代の名作洋画

①フォレスト・ガンプ  一期一会

②ショーシャンクの空に

③パルプ・フィクション

 

2.1990年代の邦画作品で一番心に響いた作品

もののけ姫


1.中学生の息子に教えたい1990年代の名作洋画

①フォレスト・ガンプ  一期一会

1994年公開 アメリカ映画

監督:ロバート・ゼメキス

出演:トム・ハンクス、サリー・フィールド

人より知能指数は劣るが、純真な心と周囲の人々の協力を受けて数々の成功を収めていく"うすのろフォレスト"の半生を、アメリカの1950~80年代の歴史を交えながら描いたヒューマンドラマ

ガンプのサクセスストーリーとともに、変わりゆくアメリカの時代背景が分かる

純粋さを貫くガンプの姿に胸が熱くなる作品


②ショーシャンクの空に

1994年公開 アメリカ映画

監督:フランク・ダラボン

出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン

刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員が、腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず生き抜いていくヒューマンドラマ。

刑務所という閉鎖された空間で、苦境を強いられる中でも、心を折らない主人公を応援したくなる。見終わった後、瓶のコーラが飲みたくなる作品


③パルプ・フィクション

1994年公開 アメリカ映画

監督:クエンティン・タランティーノ

出演:ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソン、ブルース・ウィリス

ファミレスで強盗計画を立てるカップルのシーンに始まり、マフィアのヴィンセントとジュールズ、彼らのボスであるマーセルス、マーセルスの妻ミアらのくだらない話(=パルプ・フィクション)を描いた作品

複数の物語が絡み合う、バイオレンスで最高にイカした作品

冒頭のチンピラカップル(パンプキンとハニーバニー)からのオープニング曲「Misirlou」が最高にカッコイイ。


2.1990年代の邦画作品で一番心に響いた作品

・もののけ姫

1997年公開

監督:宮崎駿

声の出演:松田洋治、石田ゆり子、田中裕子、小林薫、美輪明宏

かつて この国で神獣シシ神の首をめぐる人間ともののけの戦いがあった。惨劇の中で出会うアシタカと少女サン。サンは人間の子でありながら深い森に棲む獣に育てられた「もののけ姫」だった。

生きろ。

言わずと知れたジブリ 宮崎駿監督の名作中の名作

運命に抗うアシタカと森で育ったサンの二人を軸に、力強く生きることを感じられる作品


最後に

紹介した洋画は全て、U-NEXTで見ることができます。

見放題対象の作品なので、返す手間も、別途料金もかからないので便利です。

30日間無料体験ができるのでオススメです。

 

便利なVOD(動画配信サービス)を利用して、紹介した作品以外も楽しんで見てください。

 



-エンタメ

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5