ブログ

ads.txtファイルの問題の修正 Xserverでかんたん解決

ブログを始めたばかりの方へ

この記事を見ているということは

Google AdSenseの合格おめでとうございます!

 

「これから頑張るぞ〜!」と張り切っているとこに

いきなりGoogle AdSenseのアカウントに

要注意-収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。

警告メッセージが表示されてビックリ!

ぼくは、めっちゃ焦りました

 

でも、安心してください

簡単に消すことができます(作業自体は10分位でできます)

この記事では具体的な方法について説明していきます

(ぼくはMacユーザーで、サーバーはXserverを使ってますがWindowsも手順は同じです)

 

作業の流れ

①Google AdSenseで「ads.txt」をダウンロードする

②Xserverで「ads.txt設定」を行う

それでは詳しく説明していきます


「ads.txt」をダウンロードする

1.Google AdSenseのホーム画面の

「要注意-収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。」の右側にある

今すぐ修正」をクリック

 

2.対象サイトを確認

ダウンロード」をクリック

「ads.txt」を開くと上記の情報が表示されます

次のXserverの設定で使います


「ads.txt設定」を行う

1.Xserverのログインから「ファイルマネージャー」→「ログイン」をクリック

ぼくは、ファイルマネージャーから入れなかったので

「Xserverアカウント」→「ログイン」→「サーバー管理」をクリック

 

2.「ads.txt設定」をクリック

 

3.ドメイン選択画面で対象のドメインの「選択する」をクリック

 

4.ads.txt設定の「ads.txt設定追加」タブをクリック

 

5.Google AdSenseでダウンロードした「ads.txt」の情報を入力していきます

『広告システム』google.com

『サイト運営者ID』pub-で始まる16桁の数字

『契約種別』DIRECT

『認証機関ID』f08c47fec0942fa0

→「追加する」をクリック

 

4.「認定済デジタル販売者の追加が完了しました。」の表示を確認して完了です

お疲れさまでした

 

※警告メッセージが消えるまでは数日かかります

1週間位様子を見てください


まとめ

ぼくはブログを始めたばかりで全く知識がなかったので、

サーバーの設定って何?ブログが表示されなくなったりしない?と

いろいろ調べながらの作業だったので数時間かかりました

なので、この記事が少しでも役立てばうれしいです

 

ads.txt設定は絶対やらなくちゃいけないわけじゃないです

だけど、ホーム画面を見るたびに警告メッセージがでていると気になってモヤモヤします

せっかくブログを書くぞ!とやる気になっている所なので

サッと設定して、スタートダッシュに勢いをつけましょう!

 

-ブログ

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5