お酒

【2020年】越後湯沢 ワンコインで日本酒の飲み比べができる駅ナカスポット

日本酒好きだけでなく、日本酒初心者にこそ

一度は行ってほしい「ぽんしゅ館」

日本酒が好きです。

でも、最初から好きだったわけじゃなくて、

昔はアルコールのきつい、早く酔いたい人が飲むものだと思ってた

きっかけは、友人の結婚式(二次会)の景品でもらった

旭酒造の「獺祭

飲んだ瞬間、「これが日本酒?ワインじゃなくて?」と

今までの日本酒のイメージがひっくり返りました

それから、日本酒の本を買ったり、酒屋デビューをして

たくさんのうまい日本酒に出会うことができた

 

日本酒って手をだしにくい

ぼくが昔、日本酒に対して思っていたことが

  • ビールや酎ハイに比べ、価格が高い
  • アルコール度数が高いので、手をだしにくい
  • たくさん種類があって、違いが分からない

など「興味はあるけど何か手が出しにくいなぁ」と同時に

「もっと気軽に日本酒を体験できるところがあればなぁ」と思ってました

 

気軽に日本酒体験ができる「ぽんしゅ館」

そんな場所がありました

日本酒の消費量が全国トップの新潟県

その新潟県の越後湯沢駅

その構内にある

日本酒の飲み比べができる駅ナカスポット

ぽんしゅ館!

新潟県は日本酒消費量だけでなく

酒蔵数も全国トップ!

その県内100以上の酒蔵を

たった500円で利き酒できる!

 

ぽんしゅ館のシステム

①まず受付で500円を払って

「おちょこ」と「メダル5枚」を交換してもらう

②マシンに「おちょこ」をセットして

必要枚数のメダルを投入

③黄色のボタンを押すと「おちょこ」にお酒がそそがれる

④「おちょこ」は返却口に返却する

 

たくさんの楽しみ方

楽しみ方は、

利き酒マシーンだけじゃない

 

・塩・味噌が無料で提供されてる

・セルフでお燗が作れる

・きゅうりがある(浅漬けではなく、ひんやりしてる)

・つめたいお水が飲める

 

初心者にも分かりやすい説明

いっぱい種類があって分からくても

アルコール度数や販売の有無といった情報だけじゃなく

甘辛度やフルーツにたとえた説明もある

 

また、季節限定のお酒も飲めるので

その時にしかない出会いがある

また、人気ランキングもあるので

迷ったら参考にするのもいい

 

最後に

おちょこ一杯分という気軽さが、初心者にもやさしい「ぽんしゅ館」

日本酒好きも、今まで飲んだことのない出会いがあるかもしれない

利き酒処をでてすぐ、酒屋もあるし、おつまみ・酒器・ばくだんおにぎりのお店がある

越後湯沢にくる機会があったら、「ぽんしゅ館」で楽しくほろ酔い気分を味わってほしい


-お酒

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5