音楽

【2020年】朝から気分が上がる!元気・やる気が出る7曲

最近疲れて、朝から元気がでない

そんなあなたにオススメの気分が上がる7曲をまとめました。

元気・やる気を出すきっかけにぜひ聴いてみてください。

 

新しい音楽と出会うのが好きなぼくが、「YouTube」や「Spotify」で

聴いて良かった曲を紹介していきます。

もくじ

【朝から気分が上がる!元気が出る曲】

  1.BRUNO MARS 「Runaway Baby」

  2.Jazztronik 「七色」

  3.星野源「アイデア」

  4.米津玄師 「ピースサイン」

  5.Roselia「BRAVE JEWEL」

  6.UNISON SQUARE GARDEN「Invisible Sensation」

  7.ヤバイTシャツ屋さん 「Tank-top in your heart」


1.BRUNO MARS 「Runaway Baby」

ハワイ出身のブルーノ・マーズは高校卒業後L.A.に移住し、プロデューサー・チーム=ザ・スミージントンズを結成。

11年の第53回グラミー賞では6部門でノミネートされ、見事「最優秀男性ポップ・ヴォーカル賞」を受賞。

和み系の美メロと爽やかな美声で世界を席巻するブルーノ・マーズは今や“世界No.1メロディ・メイカー”として不動の地位を確立しつつある。

(公式HPより抜粋)

 

TBSラジオの放送している「アルコ&ピース D.C.GARAGE」のオープニングで流れていて

「なんだこの曲カッコイイ」と、すぐに調べたこの曲。

疾走感がたまらない、体も心もリズムに乗りたくなる上がる曲です。


2.Jazztronik 「七色」

Jazztronikはは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。

ジャンルに縛られない数々の作品のリリースし、アーティスト、ピアニスト、作編曲家として確固たる地位を築いている。

(公式HPより抜粋)

 

曲の始まりのピアノのメロディから、体が目覚めるような朝焼けが似合う

「よしっ!今日もがんばろう」と元気をくれる曲です。


3.星野源「アイデア」

1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。

2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が大ヒットを記録。

同年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコンウィークリーアルバムチャートで1位を獲得し、現在までに40万枚を超える大ヒットアルバムとなっている。また、2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録した。

(公式HPより抜粋)

 

「いろいろあるけど、やってみよう!」と前を向かせてくれる

心や体が疲れている時こそ聴いてほしい曲。

【Crazy Crazy】もオススメ。


4.米津玄師 「ピースサイン」

1991年、徳島県生まれ。

自身の作詞・作曲・絵を手がけ、ハチ名義でも活動している。

 

「Lemon」は、2018年各主要年間チャートを総なめにし、MV4億再生、配信フィジカル合算 300万枚セールスを突破という

音楽史に残る記録をのこし、「第69回 NHK紅白歌合戦」で初のテレビ歌唱を果たした。

(公式HPより抜粋)

 

「行くぞっ」と気合いが入る背中を押してくれる曲。

【ゴーゴー幽霊船】もオススメ。


5.Roselia「BRAVE JEWEL」

「BanG Dream!(バンドリ!)」のスマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』にて

高い技術を持つ本格派ユニットRoselia。Vo.湊 友希那(CAST:相羽あいな)Gt.氷川 紗夜(CAST:工藤晴香)Ba.今井 リサ(CAST:中島由貴)Dr.宇田川 あこ(CAST:櫻川めぐ)Key.白金燐子(CAST:志崎樺音)の5人が織りなすサウンドは心を惹きつける。

(公式HPより抜粋)

 

自分を信じてがんばってみようと思える

くじけそうな時に聴いてほしい曲。


6.UNISON SQUARE GARDEN「Invisible Sensation」

透明感に溢れながらも個性的なトゲを持つ斎藤宏介のボーカルとエッジが効いたコンビネーション抜群のバンドアンサンブルが共鳴共存するROCK/POPの新世界。キャッチーなメロディーラインとアンバランスな3人の個性が織りなす鮮烈なライブパフォーマンスで右肩上がりにセールスと動員を伸ばし続ける3ピース・ロックバンド。

(公式HPより抜粋)

 

ボーカルの特徴的な声が、すっ と心に染みる

一歩踏み出そう、とりあえず動いてみようとやる気をくれる曲。


7.ヤバイTシャツ屋さん 「Tank-top in your heart」

 

ヤバイTシャツ屋さんとは・・・

大阪を拠点に活動する、こやまたくや・しばたありぼぼ・もりもりもとによる3人組ガールズテクノポップユニット。

躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。

(公式HPより抜粋)

 

公式HPのプロフィールは、大阪を拠点に活動する、こやまたくや・しばたありぼぼ・もりもりもとによる3人組以外は信用しないように笑。

本当は3ピース・ロックバンドです。すごく狭いテーマをカッコ良くメロディカルに奏でます。

 

自分の殻を破る勢いをくれる曲です。

あと体も鍛えようかなって気にさせてくれます。

【あつまれ!パーティーピーポー】もオススメ。


まとめ

紹介した7曲は、

「ちょっと元気が出ないな」「やる気を出すきっかけがほしいな」って時だけじゃなく

テンションをさらに上げたいなって時にもオススメです。

ぜひ聴いて気分を盛り上げましょう。

 



-音楽

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5