ブログ

【2020年】GoogleAdSense インフィード広告の設定

「Google AdSense」の審査を通るために、

いろいろと調べて・対策をした

そして無事に審査が通った時に、

ぼくのあたまに浮かんだ疑問が

「どうやったら自分のサイトに広告を表示できるんだ?」

 

そんな、WordPressを初めて2週間のぼくができた

2020年版 WordPress(XeoryBase) インフィード広告の設定方法】をご紹介

Google AdSenseの手順

①Google AdSenseのおめでとう!の下にある「ご利用開始」をクリック

②左側にある「サマリー」をクリック→

広告掲載の自動化の上にある「広告ユニットごと」をクリック

③新しい広告ユニットの作成の中から「インフィード広告」をクリック

④自動で広告スタイルを作成するにチェックをして

URLに「自分のサイトのURL」を入力→「ページをスキャン」をクリック

⑤「次へ」をクリック→新しいインフィード広告を確認して、

右下の「保存してコードを取得」をクリック

⑥ コードをコピー→「作業完了」をクリック


WordPress 「Ad Inserter」の手順

①プラグイン「Ad Inserter」をインストール→有効化

②左側の「設定」から「Ad Inserter」をクリック

③タブ「1」の下にある「Block1」を分かりやすい名前に変更(今回は「desktop」に変更)

→黒い部分に「Google AdSense」でコピーしたコードを貼付ける

→黒い部分の下にある「Homepage」「Category pages」「Search pages」「Tag/Archive pages」にチェック

→その下にあるInsertionを「Between posts」にする

→右側のスペースに広告の表示位置を入力(ぼくは 2,6,10,14,18で入力)

→Client-side device detectionの「Use client-side detecion to」「Desktop」「Tablet」にチェック

(ぼくは Phoneをタブ「2」で設定)

④Devicesのとなりにある「Misc」をクリック

→その下のFilter の「Filter insertions」を入力(ぼくは 2,6,10,14,18で入力)

→右側のusingを「posts counter」にする

→Miscの右はじにある「Save Settings 1−16」をクリック

⑤自分のサイトを確認して、広告が表示されていれば完了!

おつかれさまでした


最後に

ぼくは、この作業がいちばん時間がかかった

いろいろ探して、たどり着いたのがこの方法だったので

もっと調べて自分にあったいい方法があれば、そちらを試してほしい

ただ、紹介したこの方法で、完成した達成感を共有できたらうれしいので

うまくいってない人は、この方法を試してほしい

 

-ブログ

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5