音楽

2020年Spotifyで聴けるおすすめ邦楽(名曲〜最新曲まで)

音楽アプリ「Spotify」とても便利で、これで日常的に音楽を聴いています。

無料と有料の2つのプランがあり、ぼくは無料の「Spotify Freeプラン」を3ヶ月使っています。

何と言っても世界中の曲が5000万曲以上配信されているのが魅力です。

ただ多すぎて逆にどれがいいのか分からなくなります。

「Spotify」で毎日音楽を聴いているぼくが、そもそも「Spotify」ってどんなアプリなのかと、おすすめの邦楽を名曲から最新曲まで紹介します!

もくじ

1.「Spotify」ってどんなアプリ?

2.「Spotify」で聴けるおすすめ邦楽(名曲~最新曲)

1.「Spotify」ってどんなアプリ?

①世界中から集めたジャンルを問わない多彩な音楽を5000万曲以上配信。

 

②無料の「Spotify Freeプラン」と、有料(月額980)の「Spotify Premiumプラン」があります。

どちらのプランも5000万曲にフルアクセスでき、全曲フルで聴くことができます。

そして、無料プランの期間は無制限なので、ずっと無料で楽しめます。

 

③自分のお気に入りの曲を集めたプレイリストが作れます。

 

無料と聞くと「何か裏があるんじゃないか?後から金額を請求させるんじゃないか?」と考えてしまいませんか?

ぼくは考えてしまうので調べてみたら答えは「Spotify」のホームページにありました。

曲と曲の合間にCMが流れるんですが、このCMの広告収入からアーティストへの印税が支払われているそうです。

 

「それなら無料のプランでいいじゃん!」と思いますよね、ぼくは思いました。

ただ、そこは無料と有料でちゃんと差があり、「Spotify」で聴く曲はシャッフルされて流れるんですが、

次の曲に飛ばす「スキップ」が無料プランでは制限があり、有料プランは無制限なんです。

 

ぼくはそこまで気にならないので無料プランで満足してますが、気になる人は有料プランをおすすめします。


2.「Spotify」で聴けるおすすめ邦楽(名曲~最新曲)

①「ユーモア」King Gnu

大ヒット曲「白日」の記憶も新しい【King Gnu(キングヌー)】。

2019年は紅白歌合戦にも出演して絶好調の彼らの3rdアルバム「CEREMONY(2020年1月発売)」に収録されている「ユーモア」は、少し前までスマホ向けRPG「ロマンシング サガ リ・ユニバース」のCMソングとして流れていた。

ゆったりとした曲なので特に夜に聴くのが心地いいのでおすすめ。


②「推しのいる生活」キュウソネコカミ

2009年12月に関西学院大学ので結成された5人組ロックバンド【キュウソネコカミ】。今年10周年のめでたいバンド。

「推しのいる生活」はタイトル通り「推し」がいる人なら共感しかない名曲!気持ちが明るくなる、

とりあえず「わっしょい!わっしょい!」って言いたくなる。


③「ヒアルロンリーガール」ZOC

藍染カレン、戦慄かなの、香椎かてぃ、西井 万理那、兎凪さやか、共犯者 大森靖子による6名アイドルユニット【ZOC(ゾック)】。

言いたいことはたくさんあるけど、歌がうまい。

音・歌詞・ヴィジュアルと引っ掛かる要素しかない、とても完成された1曲。

とりあえず冒頭の「おっひっめっさま」を聴いてほしい。


④「Fly with me」millennium parade

King Gnuの常田大希が率いる【millennium parade(ミレニアムパレード)】の新曲。

Netflixオリジナルアニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」のオープニングテーマで使われている。

曲はもちろんカッコいいけど、MVがさらにどちゃくそカッコいいので、まずMVを見るべき!


まとめ

今回は最近の邦楽を紹介しましたが、世界中の曲が聴ける「Spotify」で気分が上がるお気に入りのプレイリストを作って楽しみましょう!



-音楽

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5