エンタメ

【2020年】「VOD(動画配信サービス)」を使ってみて分かったこと

最近よく聞く「VOD(ブイ オー ディー)」を

使ってみて、分かったことについてまとめてみた

 


①VODって何?

②できること

③注意点

④変わること


 

①VODって何?

そもそも

「VOD(ブイ オー ディー)」って一体なんなのか?

「VOD」とは「Video On Demand(ビデオ オン デマンド)」の頭文字をとった略称で

「ビデオ オン デマンド」とは「動画配信サービス」のこと

 

「動画配信サービス」ってのは、最近CMでも見るようになった

Netflix・U-NEXT・Amazonプライムビデオなどが有名で定額制のものが多い

 

②VODにできること

VODにできることは

「自分の好きな作品を、いつでもどこでも見れること」

 

もう少し具体的に言うと

・ドラマ・アニメ・バラエティ・映画などの動画が見放題で

雑誌を読めるVODもある

・パソコン・スマホ・タブレットなどのデバイスで

インターネットに繋がっていれば、どこでも視聴できる

・ダウンロードすればオフラインでも視聴できる

 

③VODの注意点

利用してみて気をつけた方がいいところも

紹介しておく

・やめどきが分からない

Netflix・U-NEXT・Amazonプライムビデオなどは、

CMが無くて作品に集中できるので、見続けてしまう

 

・どれがいいのか分からない

VODは種類が多い、国内だけでも15社以上あるので迷ってしまう

無料期間があるものが多いので、お試しで使って自分あったものを

探してみた方がいい

 

④VODで変わること

今までDVDをレンタルしていた時にくらべて

VODを使ってみて変わったことをいくつか紹介する

・見れないことがない(貸し出し中がない)

・人の目を気にしない(見たいものが見れる)

・返すことを気にしなくていい(返却期限・延滞料金がない)

・店の営業時間を気にしなくていい

・見る以外の時間がかからない(レジの待ち時間・家と店の移動時間がかからない)

など、いろいろと変わることがあった

 

最後に

ドラマ・アニメ・バラエティ・映画が好きなら

一度VODを使ってみたほうがいい。

「見たいと思っていた作品」や

「TVでは流れない過激なオリジナル作品」が見れる

いろいろ試してみて自分にあったものを探すのも

楽しいので、無料のものから試してみるといい

 

 

-エンタメ

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5