日常

DTPデザイナーから異業種への転職+転職後の7年間での変化

憧れだったデザイナーになれて、働き続けてきたけど、

最近は体力的にも精神的にもキツくなってきて

「このまま続けるのは難しい」と考えはじめているあなたへ

転職すれば変わることが、たくさんあります。

 

ぼくは、DTPデザイナーとして7年間働いてきました。

帰るのは、深夜から明け方にかけて

妻と息子がいましたが、生活リズムが違うので

まともに会話するのは休みの日だけでした。

 

そんま毎日の中で30代が近づく頃には、

体調を崩して、心もが悲鳴を上げて

この仕事を続けるのは限界だと感じ、転職を決意しました。

 

今までデザインしかやってこなかったから

他の業種じゃ何もできないんじゃないかと不安に思ってしませんか。

ぼくがそうでした。

 

ただ、思い切って異業種へ飛び込んでみたら「人生が変わりました」

大げさに聞こえるかもしれないけど、本当に生活が一変しました。

 

大きく変わったのは「時間」です。

そんなぼくの転職と転職してからの7年間の変化を紹介します。

もくじ

1.転職したい理由を明確にする

2.DTPデザイナーが他業種に転職できる?

3.転職のメリット・デメリット

4.転職サイトを活用するべし

・まとめ


1.転職したい理由を明確にする

まず、何よりも自分が何で転職を考えているのか

「お金」「時間」「人間関係」もしくは、それ以外なのか

など具体的に明確化することが大切です。

 

①「お金」

毎日遅くまで、体力と精神力を削っているのに、労働時間に対して給与が安過ぎる。

生活していくのもやっとで、何のために働いているのか分からない。

 

②「時間」

残業続きで、自分の時間や家族との時間が無い。

帰る頃には、スーパーマーケットも閉まっている。また、休みの日は疲れ切っていて寝ていたら1日が終わってしまう。

 

「人間関係」

 労働時間が長く、みんなが疲れ切っていてイライラしていて社内の空気が悪い。

 

現在、自分が感じている問題を紙に書いてみるのがオススメです。

文字に書き起こすことで問題が整理され、明確になります。

そうすることで、転職で「何を変えたいのか?」「改善されるのか?」と

解決に向けて進むことができます。


2.DTPデザイナーが他業種に転職できる?

結論から言えば、転職できます。

特にデスクワークのある業種なら有利でしょう。

 

ぼくは、新卒でDTPデザイナーとして7年間働いていました。

だから、他の業種どころか、同業でも他の会社がどんなものか想像もついていませんでした。

また、DTPデザイナーという特殊な職業なので、実際に転職するまでは、

他の業種では、何も活かせるスキルがないと思っていました。

 

ぼくが転職してみて分かった、異業種でも活かせるスキルについて

ざっくり説明していきます。

 

①DTPデザイナーで身につけたスキル

・パソコンスキル(パソコン[Mac]の基礎知識や使用方法)

・メールスキル(得意先や営業・外注とのやり取り)

・電話応対スキル

・営業や得意先との打ち合わせスキル

・社会人として経験がある。

 

②他業種でも活かせるスキル

・①であげたDTPデザイナーで身につけたスキルは全て活かせます。

 しいて上げるなら、パソコンはWindowsだと思いますが、

 文字の打ち方は同じです。不安なら本やWeb上で調べれば対応できます。

 

こんな感じで業種が変わっても、DTPデザイナーというか、

社会人として身につけたスキルは同じなので、活かすことができます。


3.転職のメリット・デメリット

転職するまでは、帰りが深夜から明け方だったため、

ごはんやお風呂に入るなど必要最低限のことだけをして

すぐに眠りにつくような毎日でした。

そんなぼくが転職して感じたメリット・デメリットを紹介します。

 

①転職のメリット

・自分の時間、家族との時間ができた

・健康になった(規則正しい生活を送れるようになった)

・帰りに買いものができる(コンビニや24時間営業の店しか開いていなかった)

・健康になった(規則正しい生活を送れるようになった)

 

②転職のデメリット

・給与が下がった(勤務時間を考えると転職後の方が上がった)

・デザインをしなくなった(転職後、副業や趣味で)

 

デメリットの給与は、勤務時間で考えると転職後の方が上がってました。

また、ボーナスは前の会社の倍以上になり、社員旅行で海外に行けました。

デザインについては、自宅で副業や趣味でできました。


4.転職サイトを活用するべし

初めての転職なら、プロにまかせる方が効率がいいです。

自分が希望する条件にあった求人情報を紹介してくれたり、

面接のアドバイスがもらえたりします。

ぜひ転職サイトを利用しましょう。

 


まとめ

・問題を明確にする

・今までのスキルは活かせる

・デザインがやりたいなら副業か趣味でやる

・転職サイトを活用して、不安を解消する。

 

転職前までは、朝寝ることはあっても起きることはなく、

不規則な生活で食欲がなく、常に寝不足でボロボロでした。

転職したことで、しっかり眠れるようになり、

食欲も復活、運動や勉強する気力も湧いてきました。

何よりも、一番うれしかった変化は、

家族と会話できること、一緒にいれることで、同じ時間を生きていると実感できました。

 

転職で生き方が変わります。

今の問題を明確にして、自分がどんな風に生きたいかを考えて

なりたい自分になりましょう。

そのために、迷ってるなら、まずは行動しましょう。

 

 

 

-日常

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5