ラーメン

群馬県太田市オススメの二郎系!ラーメン滋悟郎「ラーメン小+生玉子」紹介

群馬県太田市オススメの二郎系!ラーメン滋悟郎(じごろう)

7回以上訪れているオススメのお店です。

 

今回は3ヶ月ぶりで寒くなってきたので、ラーメンにしました。

「ラーメン小 300gと生玉子」を紹介します。

 

もくじ

①基本情報(場所・営業時間)

②待ち方

③注文・実食

 

群馬県太田市オススメの二郎系!ラーメン滋悟郎「ラーメン小+生玉子」紹介

①基本情報(場所・営業時間)

[住所]

 群馬県 太田市 新田小金井町 1841-3

 

[営業時間]

・火~土曜日 11:00~14:00 18:00~21:00

・日曜日 11:00~15:00

 麺切れ・材料切れの終了があるので、事前に「twitter」での確認がオススメです。

 

[定休日]

 月曜日

 

[駐車場]

・道路沿いのお店の前に5~6台

・店の裏に広い駐車場があります。

 店前裏約23台

 

②待ち方

先に店内の券売機で、食券を買って並びます。

ただし、外待ちの列が長い場合は、入口が近くなると店員さんが食券を買うように案内してくれます。

 

今回は「ラーメン小 300g (850円)「生玉子 (50円)にしました。

ラーメン小 300gは、一般的な二郎系ではラーメン中の量です。

 

外待ちの先頭になったら、入口から店内が見えるので中待ちの席が空いたら店内に入ります。

中待ちの席は3席あります。(2020年12月時点)


 

③注文・実食

今回はカウンター席に案内されました。

卓上には左奥から

タレ・一味・ブラックペッパー・酢・ラー油 があります。

 

ラーメンより先に「生玉子」が到着。

大きめのどんぶりに入っていました。

麺を入れた時に食べやすいサイズでうれしい。

 

席に案内されてから20分位で無料トッピング(コール)を聞かれます。

[無料トッピング]

ヤサイ・ニンニク・アブラ・ショウガ・カラメ(味を濃くする)

 

今回はニンニク・ショウガをコールしました。

 

コールすると、すぐに「ラーメン小 300g」が着丼。

野性味あふれるヴィジュアル。

 

まずは「麺」から

厚みのある平打ちストレート麺。

固過ぎず柔らか過ぎないちょうどいいゆで加減。

スープとからまってズルズルすすれます。

 

次に「スープ」

表面にきめ細かい油がキラキラしてる

濃いというより、しっかり味を感じるうまいスープ。

 

忘れちゃいけない「ヤサイ」

クタっとしたキャベツともやしが山になってます。

コールなしでこの量はありがたい。

 

そして「ぶた」

厚くてデカいぶたが2枚。

噛むとほどける柔らかさで

ぶたの味もバッチリ感じるうまいやつ。

 

コールの「ニンニク・ショウガ」

ニンニクのパンチとショウガのさわやかさが

うまさを引き上げてくれます。

 

半分くらい食べ進めたら

「生玉子」卓上のタレを少し入れてかき混ぜて麺を投入!

 

まろやかな味変と麺の小麦感をより楽しめます。

ラストスパートに「一味」も入れて味変を2段回味わって完食。

 

3ヶ月ぶりの滋悟郎は、やっぱりうまかった!

「生玉子」は今回初めてだったけど、次回か必須のうまいやつでした。

ラーメン滋悟郎、群馬県太田市のおすすめの二郎系です。

 


結彩の蔵 赤巻鳳凰6.8寸切立丼 ヤ688-066

-ラーメン

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5