ラーメン

群馬県太田市の「らーめん・つけめん満帆太田本店」おすすめ紹介

暑かったり寒かったり気温差で体が変になりそうな日が続いてます。

そんな時はがっつり系の食べ物でスタミナをつけて乗り切りましょう!

うまい!がっつり系のらーめん・つけめんのお店

群馬県太田市にある「らーめん・つけめん満帆太田本店」

 

「満帆」のらーめん・つけめんを家族や同僚と20回以上食べているぼくが、

「らーめん・つけめん満帆太田本店」のシステムやおすすめのらーめん・つけめんを紹介します。

もくじ

1.「らーめん・つけめん満帆太田本店」のシステムについて

①基本情報(場所・営業時間)

②駐車場・待ち方

 

2.「らーめん・つけめん満帆太田本店」のおすすめ「ラーメン」・「つけ麺」!

①おすすめのラーメン「ごじめん 醤油」

②おすすめのつけ麺「ぶたぶたつけめん」


1.「らーめん・つけめん満帆太田本店」のシステムについて

 

①基本情報(場所・営業時間)

[所在地]

 群馬県太田市南矢島町545-2

 

[営業時間]

   11時30分~22時30分

 

[定休日]

 月曜日

 

②駐車場・注文方法

[駐車場]

 お店の周り、カラオケBANBAN・餃子の王将との共有駐車場も駐車可

 

[注文方法]

①店内に入ると左側に食券機があるので、食べたい品を選びます。

14:00〜18:00の間は「つけめん」のみの提供なので注意してください。

 

②店員さんが「カウンター・ボックス席・テーブル席のどれか」案内してくれます。

 席に着いたら、店員さんに食券を渡します。

食券を渡す際、「ニンニクを入れますか?」と聞かれるので、ニンニクの有無を答えます。

 

2.「らーめん・つけめん満帆太田本店」のおすすめらーめん・つけめん!

①おすすめのラーメン「ごじめん 醤油」

二郎系のような見た目ですが、二郎系とは明確な違いがあります。

「ごじめん 醤油」には「たれ」がついてきます(コレがうまい!)。

 

麺はワシワシの縮れ中太麺に、スープはほんのり甘みを感じます。

「キャベツ」「もやし」の野菜たちに、

「粗挽きのブラックペッパー」がかかっていてアクセントになっています。

野菜の固まりに「たれ」をかけて食べていきます。

「たれ」とスープが合わさった味のついた野菜たちがシャキうまで、

麺ととてもマッチしています。

 

今回(2020年5月)一番驚いたのが、

「チャーシュー」ぶ厚い固まりになっていました。

食べるとホロホロで「ごじめん」にめちゃめちゃ合っていました。

おいしく進化した「ごじめん 醤油」おすすめです!


②おすすめのつけ麺「ぶたぶたつけめん(ニンニク入り)」

今回は「中盛(+100g)」を注文しました。

しっかりとしたモチモチ食感のツルツル太麺に、豚の脂が入った濃厚で甘めのつけだれ。

つけだれの中には、「ナルト・「キャベツ」・「メンマ」・「半熟たまご」

そしてトロットロの「チャーシュー」が入っています。

 

麺に濃厚なつけだれが合います。

「ニンニク入りのつけだれ」は、ニンニクのパンチが効いていて

よりジャンキーな味でうまいです。

「つけだれ」は温め直しスープ割りができます。特にスープ割りがオススメです。


最後に

ぼくは、いつも食券機の前で「ごじめん」にするか「つけめん」にするかで迷います。

食券機の前に立つまで迷ってしまうくらい、どちらもおいし過ぎます。

ぜひ「らーめん・つけめん満帆太田本店」でおいしくスタミナをつけましょう!

 



-ラーメン

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5