日常

【これを押さえれば間違いなし】郡山駅で買える昔から愛されるお土産

福島県郡山市出身のぼくが、

郡山駅で買える、昔ながら愛されている

おすすめのお土産を紹介していきます。

もくじ

①郡山駅で変えるおすすめのお土産

 1.薄皮饅頭 柏屋

 2.ままどおる 三万石

 3.くるみゆべし もちずり 柏屋


①郡山駅で買えるおすすめのお土産

・柏屋の薄皮饅頭

日本三大饅頭のひとつ。名前の通り、皮がとても薄く、あんこを楽しめる一品。

あんのなめらかさを感じる「こしあん」と粒を感じられる「つぶあん」の2種類があります。

【フロア】郡山駅1F

【営業時間】8:00〜20:00

 

・三万石のままどおる

バターを使った生地でミルク味のアンを包み込んだ焼き菓子です。

ままどおるはスペイン語で「お乳を飲む子」というイメージで付けられています。

やさしい甘さと口あたりの良いやわらかさです。

一度食べたら止まらなくなる銘菓です。

【フロア】郡山駅1F

【営業時間】8:00〜20:00

 

・柏屋のくるみゆべし もちずり

やわらかいゆべしの中に、クルミの食感と味がいい感じのアクセントになっています。

【フロア】郡山駅1F

【営業時間】8:00〜20:00


まとめ

今回紹介した3点は、ぼくも昔から好んで食べていたお菓子です。

興味持ったけど、郡山駅には行かないという方には

お取り寄せもあるので、試してみてください。


-日常

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5