ラーメン

栃木の二郎系人気店「ハイマウント」ラーメン&コッコマン紹介

栃木の二郎系「ハイマウント」

いつ行っても列の途絶えない人気店です。

 

今回は「ラーメン(並)850円」と、

はじめて「コッコマン 100円」もチャレンジしました。

 

「ラーメン二郎」「二郎系ラーメン」を5年間食べ歩くぼくが

栃木の二郎系の超人気店「ハイマウント」のシステムや味を紹介します。

 

もくじ

栃木の二郎系「ハイマウント」のシステム紹介

①基本情報(場所・営業時間)

②駐車場・待ち方

③実食

 

栃木の二郎系「ハイマウント」のシステム紹介

①基本情報(場所・営業時間)

【所在地】

栃木県小山市八幡町1-1-18

 

【営業時間】

[火~土曜]11:30~14:00頃

              18:00~21:00頃

[日曜]11:30~15:00頃の材料切れまで

 

【定休日】

  月曜日

事前にtwitterのチェックをおすすめします

 

②駐車場・待ち方

【駐車場】

店舗周りに10台

 

【待ち方】

食券制です。

開店前は、入店時に食券を購入します。

オープンした後に並ぶ際は、先に食券を購入してから並びます。

 

 

2020年9月26日

10:45到着。

店舗駐車場に駐車。駐車場は3台くらい空きあり。

外待ちの10人目位に接続。

 

小雨が降る中、傘を忘れてしまい、

雨が強くならないかドキドキしながら待つこと45分で開店。

開店後に順番ごとに食券(ラーメン850円・コッコマン100円)を購入して席に座ります。

 

店内は、カウンターのみ14席

中待ちの丸イスがあります。

 

卓上には[醤油ダレ]のみとシンプルかつスマート。

 

着席してから20分位で

コッコマン(生卵2個、ショウガ、タマネギ、カエシ)が到着。

店員さんにコールを聞かれるので、[ニンニク]をコール。

 

その2分後に、待ちに待ったラーメン着丼

見た目がうまそうだし力強さを感じる!

 

③実食

まずは、天地返しして麺から実食。

ワシワシで、ちょうどいい固さの食感で

麺そのものがうまい!

 

次にスープ

豚を感じるけど、濃すぎないバランスがとても良い。

 

ヤサイは存在感があるけど邪魔をしない

絶妙なゆで加減と食感。

麺やスープと合わさることで

うまさを引き上げてくれます。

 

そして、ぶた!

すごい厚みなのに、箸でも分かるくらい

やわらか~い肉と、ぷるっぷるのアブラが

口の中でとろけます。

 

ラーメンのみで

すでに完成されてますが、

今回初めて頼んだ「コッコマン(生卵2個、ショウガ、タマネギ、カエシ)」

これが大当たり!

 

ショウガのさっぱり感と

タマネギのシャキシャキとした食感。

そこに、生卵のとろみとカエシの味わいが加わって

うまさの次元を上げてくれる

やばくて最高なヤツでした。

 

麺・スープ・ヤサイ・ぶた・コッコマン

全てがど真ん中に来るうまさで

待つ価値のある素晴らしい一杯でした。

 

絶対また行こう。

とてもうまかったです!

 



-ラーメン

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5