エンタメ

スカッとする主人公にギャップがあるヤンキー漫画3作品

新型コロナウイルスの影響でゴールデンウィークは家にいる時間が長くなります。

家で過ごすのにおすすめなのが、みんな大好きな「漫画」です!

ワンピースや鬼滅の刃もいいけれど、ぼくのおすすめはヤンキー漫画です。

その中でも特におすすめの主人公にギャップがある作品を紹介します。

もくじ

スカッとする主人公にギャップがあるヤンキー漫画3作品

①ナンバMG5

②六道の悪女たち

③通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー


スカッとする主人公にギャップがあるヤンキー漫画3作品

ナンバMG5(エム・ジー・ファイブ)

[作者]

小沢としお

 

[掲載誌]

週刊少年チャンピオン(秋田書店)

 

[単行本の巻数]

全18巻

 

[あらすじ]

筋金入りのヤンキー家族の次男坊・難破剛は高校入学を機に、家族には内緒で普通の高校に通い、脱ヤンキーをめざすが……!? 

激バカヤンキードリームコメディー!!

 

[おすすめポイント]

普段は普通の高校生の主人公 剛(つよし)。家族にも同級生にも正体がバレないように目立たないようにしているのに、

同級生が不良にいじめられてるのを見て、特攻服に着替えてマスクで素顔を隠すと、不良をなぎ倒していく。

強さを隠して普通に生活することに憧れている剛が、正体を隠しながらトラブルを解決していく姿が、侠気に溢れていてシビレます。


六道の悪女たち(ろくどうのおんなたち)

[作者]

中村勇志

 

[掲載誌]

週刊少年チャンピオン(秋田書店)

 

[単行本の巻数]

19巻(2020年4月現在)

 

[あらすじ]

不良に脅える気弱な高校生・六道桃助。彼の元に亡き祖父から謎の術が書かれた巻物が届き…情けなかった日々が一変する!! 悪女ラブパニック!!

 

[おすすめポイント]

不良にいじめられる立場だった桃助が、巻物を読んだことから、悪い女性が惚れてしまう能力を身につける(悪ければ悪いほど強力に惚れられる)。

その力を悪用するんじゃなく、今まで虐げられていた不良たちを信用し、絆を深めていくところがおすすめです。


通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー

[作者]

おつじ

 

[掲載誌]

ガンガンpixiv(スクウェア・エニックス×pixiv[WEB雑誌])

 

[単行本の巻数]

3巻(2020年4月現在)

 

[あらすじ]

通りがかりにワンポイントアドバイスをしていく、見た目ヤンキーな桜井さん。

そのいかつさに初対面の人はビビるものの、アドバイスを通して触れる

桜井さんの温かな心に、人の輪は広がっていき――。

 

優しくて、気遣いができ、博識でいてスポーツ万能…!!

見た目とのギャップがはなはだしい、超ハイスペックヤンキー桜井さんは

今日もまたワンポイントなアドバイスで、誰かのちょっとした幸せを生み出しています。

 

[おすすめポイント]

見た目はゴリゴリのヤンキーの桜井さん。的確かつ押し付けないワンポイントアドバンスをくれるギャップにすぐに大好きになってしまいます。

周りにいる人たちを、やさしい温かい気持ちにしてくれる桜井さん。読んでいると心がポッカポカになります。


まとめ

ゴールデンウィークの前から家で過ごすことが多かったと思います。

遠出の自粛だけじゃなく、身近にあるカラオケも映画館もゲームセンターも営業自粛していて、

ストレスのかかる毎日を過ごしています。

紹介したヤンキー漫画で、スカッと気分を変えて、新型コロナウイルスをブッ飛ばす位の気持ちになってもらえたらうれしいです。

せっかくの休み、まずは気持ちからリフレッシュしましょう!

 



 

-エンタメ,

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5