エンタメ

息抜きにおすすめ!YouTubeで見れる10分以内の短編アニメ

映画や連続ドラマなど楽しいけど、長い時間見るには集中力が入りますよね。

エンタメが大好きだけど集中力がないぼくが、ちょっとした時間にYouTube で見れる

1話10分以内のゆるくて笑える短編アニメを紹介します。

息抜きにおすすめ!YouTubeで見れる短編アニメ

 

 


「あはれ!名作くん」

[あらすじ]

むかしむかしあるところに

数々の名作キャラを輩出する学校がありました。

ある日「松田名作」というフツーの男の子が入学。

超バカでハイテンションの「スウィーツ」、おにぎりと言われるとキレる「むすび」

ナルシストで自称ロボの「ノキオ」、ブッとんだ亀の「ボルト」など、

濃いクラスメイトに囲まれた名作くんは、立派な名作キャラとして卒業できるのでしょうか。

 

[メインキャラ]

・松田名作 CV:那須晃行(なすなかにし)

・スウィーツ CV:中西茂樹(なすなかにし)

・むすび CV:金子学(うしろシティ)

・ノキオ CV:阿諏訪泰義(うしろシティ)

・ボルト CV:小野賢章

・つる公 CV:江口拓也

・メイ CV:佐藤優樹(モーニング娘。’20)

・春雨知恵熱 CV:花江夏樹

 

[番組情報]

NHK Eテレ 「ピットワールド」内にて

毎週金曜日 夕方6時20分放送

 

[おすすめポイント]

キャラクターたちがみんなへっぽこだけど憎めない。

「なすなかにし」と「うしろシティ」のお笑いコンビ2組と声優という形で、掛け合いが見ていて気持ちいい。

だいたい1話が4~5分なのと、1話からじゃなくてもだいたい分かるので気になった話を見てみるのがおすすめです。


「Bラッパーズストリート」

[あらすじ]

HIPHOPが隅々まで浸透している町「平普町(ひらふちょう)」。

この町では学校の授業も、「音楽」はラップ、「体育」はブレイクダンス、「国語」は韻の踏み方を教えてもらう。

この町に住む小学5年生の少年「ヨーヘイ(Yo!HEY)」は、大好物のおイモを食べて繰り出す「オナラップ」が得意技。

ある日、現れた宇宙人ワンパックの無茶ぶりを受け、相棒のDJ KEN、ビッグ・ブーたちとともにチキュウを救うために「ヤヴァイバー」を探す旅へ出かけるのだった…。

ヒップでホップな世界でかます!行くぜ!Bラッパーズストリート!

 

[メインキャラ]

・ヨーヘイ CV:木村昴

・ワンパック CV:濱野大輝

・DJ KEN CV:本渡楓

・デカミちゃん CV:本渡楓

・ビッグ・ブー CV:中島卓也

 

[番組情報]

テレビ東京「おはスタ」内での放送は終了し、YouTubeで配信中

 

[おすすめポイント]

主人公のヨーヘイ役の木村昴は、音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」の山田一郎や「フリースタイルダンジョン」のナレーション、そしてラッパーの掌幻とラップユニット「掌幻と昴」を結成している。

ヒップホップに精通している木村昴のラップが見所!

そして人気ヒップホップグループの「Creepy Nuts」がCreepoo Nutsに名前を変えて出演しているのもアツいのでぜひ見てほしい。


「ポンコツクエスト~魔王と派遣の魔物たち~」

[あらすじ]

魔王に仕えるポンコツな魔物「カク」と「イムラ」の、グダグダな日常を描いたコメディアニメ。

魔王様に言われるがまま、さまざまな場所に派遣社員の様に飛ばされる二人。その度文句を言ったり、ケンカしたり・・・。

RPGのようなファンタジーの世界で、現代人のようなグチをこぼす彼らは、果たして立派な魔物になれるのか!?

 

[メインキャラ]

・カク

角の生えた獣の魔物。

だらしがない、口が悪い、と言うダメダメな性格で、いつも愚痴ってはイムラになだめられている。

自慢の角は唯一の武器だが、とても脆く、すぐ折れる。折れると言うより、むしろ砕ける。

「労災は下りんの?ちゃんと。」

 

・イムラ

カクと仲のよいスライム。

比較的真面目で大人な性格なので、カク達のツッコミ役になる事が多い。

魔物の中でも最弱で、特技は自爆。(ただし相手にダメージはなし)

すぐ死んですぐ生き返るので、死生観がユルユル。

「テロレロレロ、じゃねえよ!」

 

[番組情報]

毎月第2水曜日23時54分~ BS11にて放送

 

[おすすめポイント]

四千頭身の漫才を見ているような、グダグダとゆるい感じが笑えます。

また、カクとイムラのずっとじゃれてる仲の良さも見ていて気持ちがいいです。

ちなみに、作者の松本慶祐さんが脚本、作画、編集、声優まで、ポンコツクエストの全てをほぼ一人で制作しているのを知った時はめちゃめちゃ驚きました。

RPGをやったことがある人もそうじゃない人もきっと好きになるアニメです。


まとめ

1話の時間は10分以内と短いですが、50話以上あるので1日1話でも長く楽しむことができます。

ちょっとした息抜きや、ゆるくリラックスしたい時、また気分を変えたい時のリフレッシュにおすすめです!

ぜひ楽しんで見てください。

 



-エンタメ

© 2021 ぼくいく Powered by AFFINGER5